0

マクドナルドが寒い

マクドナルドでコーヒーを飲んでいたのですが、店内が寒くて驚きました。ずっとダウンジャケットは着たままでした。周りを見渡すと、マフラーをしたままの人もいたりします。もしかしたら、暖房代を節約しているのかもしれません。震災の時の節電を今もまだ実践しているんだと思いたいです。100円でコーヒーが飲めたり、ランチのハンバーガーも、とても安かったり、そう言ったところの値段を下げているから、他の部分は削っていかないといけませんね。

僕としては、コーヒーは200円にしてでもいいから、もっとサービスを向上して欲しいです。そう言えば、レジにいる人も少ない様な気がします。2つレジがあるのに、使われているのは、なぜか1つだけ。レジを動かす電力も節約しているのかな?ギリギリの人数で仕事を回しているのは間違い無さそうです。

100円でコーヒーを飲み、座れる場所を提供してもらっているので、あまり多くは望めませんが、この経営の仕方はどんどんつらくなってしまいそうです。もっと飲み物や食べ物が高くても、満員になっているお店はたくさんありますからね。マクドナルドを利用することが多いので、サービスの質が高まって行くといいなって思っています。

0

灯台下暗し?

学部の4年間、そして大学院の2年間。
長いこと同じ大学に通っていたのに、大学周辺のことを全然知りませんでした。
私の通う大学は東京都の西のはずれ。キャンパスから3分も歩けば見えてくるのは自然公園、墓地、そして畑・畑・畑という立地です。チェーンのスーパーもなければ、ファミレスもない。自然が豊かだけど、アクセスも良くないし田舎だなあと思っていました。
いえ、実際田舎なんですけどね・・・

だけど、ここ最近知りました。
実は、ちょっと離れた私鉄の駅を使えば新宿から電車一本でキャンパスまで行かれること。
その駅の周辺にはファミレスもあれば野球場もあること。
電車で2,3駅もいけば遊園地があること。
キャンパスから、通学路とは反対方向に10分くらい歩いて大通り周辺まで出てしまえば、町は結構繁華なこと。
大学院を修了して今度こそ大学にサヨナラするまであと2ヶ月という、今更になってです。

昨年から大学近くに下宿するようになって、近所を自転車で回るようになったことも視野が広がった一因なんでしょうが、なんとももったいない。
存在を知っていれば、あの店もその美術館も見に行ったのに!と。

自宅から大学まで、毎日決まったルートを馬鹿正直に辿るだけだった学部生時代の自分を捕まえてきて、説教の一つもしてやりたい気分です。

0

本当に時代は変わってますね完全に!

 なんか最近、フェイスブックである中学生が中国のことを「支那」、韓国のことを「南朝鮮」、とテストの解答用紙に書いたそうです。よく考えてみれば「その通り」なのですが、テストでこれをかいてはいけないと私は思います。

私は45歳で、このテストの担当教諭も私と同じ年でしたので、「これは、テストで書く事じゃないよ!」と言ったら生徒は、「いいだろ!東シナ海は中国の東なんだから、中国は支那と呼んでたんだからいいじゃないか」また、「韓国は朝鮮半島の南だから南朝鮮と書いておかしくないだろう」「北朝鮮は北韓国だろ!」と言い詰めるのです。

なんかネット社会になってこういう呼び方を言うような人、年寄りだったら私はある意味分かるのですが、中学生がこういう事を言うようになってきたのは私はある意味「危険」を意味するもんだ!と思います。

親も教諭も困っている事は事実なのですが、生活態度にはなんも問題がないのでこういう生徒がこれから「増えてくる」と私は思います。

「ネトウヨ」の影響も背景にあるんだと私は思いますが、でも・・・・・・・ホントに困ります。私らが教わった事と真逆のことを言ってどうするのでしょう。

「教育」とは大人が教え育てるものです。私はやはり「教育」を片っ端から見直す時期に来てるんですね。でも・・・・・・・本当に時代は変わってますね完全に!

0

楽しい街の歩き方。

いつも賑わっている街ですが、皆さんは一体どんな所がオススメスポットだったりしますでしょうか?
商店街や駅内、駅周辺は本当ザワザワしていて、楽しい雰囲気を満喫出来ますね。

人ごみが苦手とされる人ならば駅から離れた所を好むようですが

あなたの街の歩き方の定番などはありますか?

自分の場合は大体が友人と歩く事が多いので、カラオケやネットカフェ、ゲームセンターなどが主な行き先となっております。

人によってはライブハウスやコンサート会場へ行く方、美術館や展覧会に行かれる方、遊園地、遊戯施設など色々あると思います。

やはり地図に少しでも詳しくなったり、スポットに詳しくなると街の歩き方もわかってくるものだと思います。

貴方はどんな街の歩き方が理想でしょうか
あなただけの素敵なスポットを見つけるのも人生の楽しみ方の一つだと言えるでしょう。

自分の場合も友人と歩く時と一人で出歩く時とでは行き先も方向も変わってくるというものです。

車で移動する場合ならばパーキングエリアで食事をしたりするのも何気ない楽しみの一つだったりします。

街中で若者がよく次は何処へ行こうか、どっかよい所ないかななど相談し合いながら歩いている様もよく見かけます。

街の歩き方を事前に把握しておくと考える時間をカット出来る分楽しみを満喫出来ると思います。
自分で行き先やスポッはやはり計画なしでさまようのではなく決めておくと良いかと思われます。

0

成長期がなかなかこない息子

我が家の息子は中学生ですが、なかなか成長期が訪れません。とはいっても少しは背が伸びているようですが期待するほど伸びてません。
実は母である私は身長が170センチ以上、主人は私より5センチ小さいのです。残念なことに父親に似てしまったのでしょうか。
よく母親が背が高いと子供も背が高くなるなんて聞いたことがありますが、今か今かと楽しみにしているものの、一向に伸びない息子です。
もともと食が細く、食べるのも大変遅いのです。それでも必死にいっぱい食べさせるようにしていて、中学生になった最近は頻繁に冷蔵庫を覗いています。
しかし特に食べたいものはないようです。もっと男なんだからがっつり食べなさいというものの、そうもいかないようで、時々箸をおいては良く噛んで。
確かにその食べ方が一番いいのかもしれませんが、我が家では息子の成長を願って、箸を置くな早く食べろとあえて逆で言っています。しかしなかなかそうもいかない息子。
食が細い息子と母親の戦いです。ハードルは高いもののぜひ私の背を越えて欲しいと願っています。できれば私を見下ろすくらいになって欲しいと願っていますが、そうもいかないのが現実かもしれません。気長に成長を待っていられない母です。